ナステントについてQ&A

ナステントを使うメリットはいったい?

睡眠時無呼吸症候群の治療には経鼻的持続陽圧
呼吸療法(CPAP)が第一選択肢として用いられています。

 

 

その一方で「マスクがわずらわしい」「機械音がうるさい」
「装置が大きい」「高価」という意見も多いという現状です。

 

 

その結果として治療を継続することができずに
治療の継続を断念してしまう人が多くいるようです。

 

 

そこで近年注目されている治療法として
「ナステント」という治療法があります。

 

 

ではその「ナステント」にはどのようなメリットがあるのでしょうか
「ナステント」と「CPAP」との比較しながら説明していきましょう。

 

 

・ナステントは睡眠中の気道確保を目的として作られいびきや
寝苦しさ睡眠中の頻繁な覚醒でお悩みの方に新しい選択肢です。

 

 

・CPAPとは全く異なる原理で気道の閉塞を防ぎCPAPの治療を
継続することができなかった患者様やCPAPが適応外の睡眠時
無呼吸症候群の患者様にも使用することが可能です。

 

 

・CPAP治療中の患者様でもCPAPが使用できない飛行機の中や
2-3泊の旅行の際に併用することも可能です。

 

 

・鼻腔内に挿入するチューブ状の医療機器で一つ一つパック
され滅菌してあり使い捨てで使用するので衛生的に安心です。

 

 

・コンタクトレンズのように一度医療機関などで自分に合った
長さを処方してもらえればそのあとはオンラインなどで買い足
して使うことができるので忙しい人にオススメです。

 

 

・ご自宅では普段はCPAPをお使いいただき出張時や旅行時にナ
ステントを使用するなど患者様のライフスタイルに合わせて使
用することもできます。

 

 

「ナステント」はライフスタイルに合わせらて騒音
などの問題もなくなったので最近利用者が増えているようです。

 

 

ですが対策は他にもあるんです。
いびきや無呼吸のために作られた枕のあるんです。

 

 

その枕は気道を確保してくれる作りになっていて
睡眠時の悩みを解消してくれるというものです。

 

 

毎日お金をかけるより経済的に負担も少なく
「ナステント」との併用もしている人がいるようです。

 

 

対策として様々なものがありますが自分の症状と
相談して自分に合ったものを使うようにしてください。